DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  【Acrobat 8】GPU アクセラレーション  2008.05.21.Wed / 23:30 
先日、Vistaテストマシン用にAcrobat 8 standardを購入しました。

で、環境設定をイジっていたら、
GPU アクセラレーションについて(Adobeサポートデータベース)
に、ウチのVistaテストマシンが、対応してました。

ウチのマシンのGPUはATi Radeon HD 2600 PRO 256MBなので、上記リンク先にある対応リストからは外れているのですが、「128 MB の VRAM を搭載した NVIDIA および ATIビデオカード」の条件をクリアしているので、対応しているみたい。

以下、証拠写真(笑

Acrobatの環境設定画面
080521-1.jpg
レンダリングの項目に「2D GPU アクセラレーションを使用」のチェックボックスが表示されています。

チェックボックスにチェックを入れると
080521-2.jpg
「テキストのスムージング」「ラインアートのスムージング」「画像のスムージング」のチェックボックスがグレーアウトしています。>画面表示にかかる設定を自動で判断してくれるんですかね?

で、肝心の結果ですが、まだ実感できてません
InDesignからpostscriptファイル経由で書き出したPDFを表示させてみたのですが、ON/OFF切り替えても表示の速さ(スクロールの速さ)は変わりませんでした。
透明効果を分割しなくなったPDF 1.6対応のファイルとかだと差が出るカモしれないです。>後日テストしてみます。

インストールしていたAdobe Readerで既にアクセラレーションに対応していたのに、装備しているGPUが対応表にないからと言って環境設定を確認せずに放置、Acrobat 8を購入して環境設定をイジったら対応しているのに初めて気がついた、というのはヒミツです。 
>良い子の皆さんはマネしないように(笑
No.174 / DTP /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。