DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  スマートに行こう!  2008.07.31.Thu / 21:37 
コッチで愚痴めいたコトは書きたくなかったんだけど。

クライアントからのメール。
今回からアウトライン前のものもいただければと思います。

モリサワのネオツデイとかフォントワークスのDOT明朝とか使ってるんですが、そちらではお持ちでないですよね?
それから今回の案件では「画像」として入稿するることになっています。フォントが無ければ「画像」化することはできませんし、そもそも「画像」化の手順もご存じないですよね?
※今回の案件は印刷物ではないデス。

「最後まで校正つきあいます」と何度も申し上げたんですが、何がしたいんでしょう?

余計なコトしようとするより、編集担当として校正をきちんとしてもらったほうがスムーズにコトが運ぶと思うんですが。
アプリケーションがあるからといって不用意にデータ弄るとアブないですよー。

DTPの黎明期では「誰でもデータが修正できるので内製化できる」という売り文句もありましたが、アプリケーションが高機能化した今、それは夢物語です。
よっぽどワークフローが整頓されていれば可能かもしれませんが、出版という媒体の性格上「誰にでも触れる」データにしている余裕はありません。確実に出力できるデータにはしているつもりですが、初心者レベルのヒトでは今時のアプリケーションは操作しきれません。

不景気が続くせいか「自分でヤル」と希望される方も多いですが、ワークフロー全体を見直してどうすればコストを落とせるか、よく考えるコトが必要だと思います。
余計な修正を減らすなどして作業時間を減らしてくれるのであれば、こちらもコストダウンの相談には応じます(建前ですw)。
作業時間が減らないのに、コストだけを落とそうとするからみんなキビしくなるんですよ、と。

効率的に仕事をしてサッと終わらせる。スマートなワークフローを目指したいものです。

偉そうなコト言ってますが、作り手側として効率的な作業方法の模索(=アプリケーションの習熟)を頑張らないといけないですね。

本音として「デザインを勝手にイジられたくない」というのもあったり。>何度かヤラれました
No.194 / 業務日記 /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from glad design

いつも読ませていただいています。

>今回からアウトライン前のものもいただければ
これって何かしら「イジる」前提で言ってきてますよね。
無知とは恐ろしいですね・・・(苦笑)

2008.08.01.Fri / 10:22 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from あかつき

>glad design さん

はじめまして。
文字修正するつもりがチョコチョコっと…というパターンだと思うんですが、なら言ってくれよ、と思います。
勝手にイジられるのって、「奥歯にモノが挟まったような」やりとりに感じられてイヤな感じですよねー

2008.08.01.Fri / 19:05 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.