DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  【InDesign】下線を使って文字にアミカケをつける  2009.05.26.Tue / 17:24 
InDesignで下線を使って文字にアミカケをつける際の覚え書き。

三島梅花藻さんがスクリプトを作成して公開されていますが、本エントリでは文字スタイルとして使用する際の覚え書きです。

下線を使用してテキストにアミカケをする方法は以前から紹介されてきました。
下線を利用した網かけ(InDesignの勉強部屋)

このとき、アミをかけたい文字(親文字)に対して、下記のような下線設定を行うとズレのないアミカケをすることができます。

線幅:親文字のサイズ
オフセット:文字サイズ(mm)/2-文字サイズ(mm)×0.12

オフセットの設定値にある、0.12は仮想ボディ下端からベースラインまでの距離(%値)です。

#以前、何かの本(Professional DTP?)でモリサワフォントの設定値として紹介されていたのをそのまま流用しています。和文フォントでもベースラインの位置が異なっている場合がありますので(参考)、その場合は値を上手く変更してみて下さい。

設定方法は横書き/縦書き共に同じです。
20090526-a.jpg
20090526-2.jpg
縦書きの場合、縦中横を設定した文字に対してはアミカケを行うことが出来ません。これはInDesign 2.0から存在する不具合で、CS4でも修正されていません。

mgさんのBlog素晴らしい対処方法をご紹介いただきました。


設定した下線設定を文字スタイルに登録しておけば、文字サイズが同じ任意の箇所にアミカケを行うことができます。
20090526-3.jpg
アミの色や濃度を変更する場合、文字スタイルの設定を変更すれば一発で変更できます。
No.248 / DTP /  comments(3)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from mg

こんにちは
トラックバックがはじかれたのでコメントのこしておきます。

2009.05.26.Tue / 19:28 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from あかつき@おばな

>mg さん

素晴らしい対処方法をご紹介いただき、ありがとうございます。
早速、追記させていただきました。

2009.05.29.Fri / 04:46 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from mg

手順とスクリプトは
縦中横が段落スタイル>自動縦中横設定
のとき有効です。
文字スタイル>縦中横
だと、挿入した全角スペースにかかった縦中横の設定を解除してあげないといけない事を思い出しました。

2009.05.29.Fri / 15:36 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。