DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
先日のデモを作成する際、IllustratorCS4で搭載されたマルチアートボード機能を使おうと思ったんですが思った以上に使いづらいですね、コレ。

特に定規(と座標)がドキュメント全体に適用されていて、アートボード毎に座標位置を設定できないのが痛い。
アートボード定規を表示」という項目がありますが「ビデオへの書き出し用のアートワークを操作するとき」(オンラインマニュアルより)のための機能で、アートボード内の相対座標はわかりません。

このため、各アートボード間でオブジェクトをコピーする場合、「前面/背面にペースト」が使うことができません。

「前面/背面にペースト」を使うためには、ペーストしたいアードボードで定規をリセットしてから「前面/背面にペースト」を実行するしかないようです。

こんな感じ。


Youtubeのオリジナルページはこちら

マルチアートボード機能を使えばIllustratorでもページ物を作れないこともないですが、やはり素直にInDesign使った方がいいですね。
No.300 / DTP /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 書籍や雑誌などのエディトリアルデザイン・DTPをメインに、職業訓練校などでDTP・製版に関する講義やセミナーも担当。 近著は『+DESIGNING』(マイナビ出版)VOLUME.45「比べてみればよくわかる! ○なデザイン、×なデザイン」(共著)ほか、同誌の特集や連載記事など。1級製版技能士。

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。