DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  【Illustrator CSx】オーバープリントプレビューのススメ  2010.07.12.Mon / 19:16 
IllustratorCS2(だったハズ)から「オーバープリントプレビュー」という機能が追加されました。
100712-1.jpg

その名の通りオブジェクトに設定したオーバープリントの状態をプレビュー(シミュレーション)する機能なのですが、他にもいくつか便利な機能(とダメな点)があったりします。

1.EPSフォーマットのリンク画像を高解像度で表示

環境設定→ファイル管理・クリップボード→ファイルの「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用」にチェックが入っている場合、EPSフォーマットの画像は低解像度プレビューで表示されます。

100712-4.jpg
このとき「オーバープリントプレビュー」で表示させると、プレビュー表示ではなく高解像度表示されます。
100712-A.jpg
▲通常の「プレビュー」表示

100712-B.jpg
▲「オーバープリントプレビュー」表示

高解像度表示にすると描画に時間がかかってしまうような場合でも、この方法ならプレビュー表示と高解像度表示を必要に応じて選択できるので、細部の調整時のみ「オーバープリントプレビュー」表示させれば作業がしやすくなります。

2.グリッドが前面に表示される

「オーバープリントプレビュー」表示時はグリッドが常に前面に表示されます。100712-C.jpg
「オーバープリントプレビュー」表示の状態で「グリッドを表示」させると

100712-D.jpg
グリッドが最前面に表示されます。

グリッド大好き派な自分にとって非常に便利なのがこの機能だったりします。
しかも表示されるグリッドの透過具合が絶妙なバランスなのと、ドキュメントのカラーモードがRGBの場合でも「オーバープリントプレビュー」表示でグリッドが前面に表示されるのも何気に便利だったり。

ちなみにInDesignでもドキュメントグリッドの表示を選択できますが、前面に表示させると非常に見にくくなってしまう上に、オーバープリントプレビューにするとグリッドが表示されなくなります。

3.特色のオーバープリント結果が…残念!

プロセスカラー同士のオーバープリントプレビューは正確にプレビューされますが、特色のオーバープリントプレビューは正確に表示されません。

100712-7.jpg
Illustrator上ではこのように見える特色のオーバープリントプレビューですが、

100712-8.jpg
実際の印刷時はこのくらい明るく印刷されます(Photoshop上で合成&シミュレート)。

作例はCMYK+Dic584(蛍光ピンク)の組み合わせですが、特色同士のオーバープリント(掛け合わせ)も同じように正確に表示されません。
これはIllustratorだけでなくAcrobatやInDesign、Photoshopでも同じように表示されるので、オーバープリントプレビューが云々と言うよりも、Adobe製アプリケーションの描画機能やCMYKベースのシミュレーションが…というべきかもしれないですが、ちょっと残念なところです。



とまあ、実際にはオーバープリントのプレビューが出来る以外には、グリッドが前面に表示されるのが一番大きなメリットなのですが、個人的には常にOnにしておくコトをオススメします。
というのは…
100712-E.jpg
とある素材集のイラストなんですが、白の線にオーバープリントが設定されています。
気が付かずにこのままイラストを使用して印刷されたら…泣くに泣けません。
また自分が作成したデータでも気が付かないうちにオーバープリントを設定してしまう危険性は常にあるので、つまらない事故を回避するためにも常にオーバープリントプレビューをOnにしておいた方が良いのではないでしょうか。
No.328 / DTP /  comments(5)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from あさうす

CS1からありまっせー。

2010.07.12.Mon / 21:57 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from jdash2000

いやいやIllustrator 10でしょ。(つづく?

2010.07.13.Tue / 01:40 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from jdash2000

とか遊んでないでマジメに書こう。
Illustrator 9からあるよ。

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20050707/160515.html

2010.07.13.Tue / 01:43 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from MM岩手

> これはIllustratorだけでなくAcrobatやInDesign、Photoshopでも同じように表示されるので、オーバープリントプレビューが云々と言うよりも、Adobe製アプリケーションの描画機能やCMYKベースのシミュレーションが…というべきかもしれないですが、ちょっと残念なところです。

おいらも残念。でも、実装したら、少なくてもインキの刷り順、 透明or不透明インキ、ドットゲイン値とトラッピング量を正しく入力できる人でないと使いこなせない気がする。

p.s.
> CMYKベースのシミュレーション
代替カラーがDeviceCMYKになっちゃってるときの話ね。

2010.07.13.Tue / 10:48 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from あかつき

あさうす さん・jdash2000 さん

ご指摘、ありがとうございます。
Illustrator9ですか、そうですか。そんな以前から実装されていたとは(遠い目

MM岩手 さん

制作側の簡易チェックとしては刷り順と透明or不透明インキの指定が出来れば事足りそうな…

2010.07.19.Mon / 14:31 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。