DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  【Photoshop CS5】OpenGL設定で描画速度を改善する  2010.09.10.Fri / 00:29 

Photoshop CS5を仕事で使い始めたんですが、どうも描画が遅くて作業がしにくい…
使用しているマシンはMac Pro Early2008(3.2Ghz/Memory12G/Radeon HD 2600XT×2)なので動作環境としてはまだまだイケるはず、というか動いてもらわないと困る。

で、気になったのが「環境設定」→「パフォーマンス」→「GPU設定」。
もしかしてビデオカードに対して負荷が高すぎるのかな、でもOpenGL 描画を無効にするとカンバスの回転やピクセルグリッドが使えなくなってしまうので困る…

ということで詳細設定のモードを「標準」から「基本」に落としてみました。

100909.jpg

すると、描画速度がかなり改善されました。
この項目、Photoshopを再起動しなくても切り替えられる(ただし開いているドキュメントは再度開き直す必要があります)ので「描画が重い…」と感じたら切り替えてみるのもイイかもしれません。
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、設定を切り替えて描画速度を比較してみました。


オリジナルはこちら

※OpenGL設定についてはAdobeのTechNote「GPU と OpenGL の機能と制限(Photoshop CS4/CS5)」で詳細に解説されています。
ココを読むと以前問題になったコレの使用は否定されてるっぽいなぁ…

No.339 / DTP /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from やも

ホントだ、標準の方が速い。
QuartzあたりにGPUメモリ取られて、256より少なくなっているのかも。1Gクラスを載せたら速くなるのかなぁ。

2010.09.10.Fri / 01:15 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from あかつき@おばな

> やも さん

追試、ありがとうございました。
もしかしたら「ウチだけ」な可能性もあったワケで…

Winな環境だと超速なビデオカードがいっぱいあるので、
ソッチ向けの設定なんでしょうかねぇ

2010.09.11.Sat / 01:05 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。