DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  【文字入力と字形の保護】2.インプットメソッド  2011.01.21.Fri / 01:37 

前エントリの続きです。
まずはインプットメソッドについてまとめてみました。

前のエントリで使用していたのはATOK 2009 for Macです。
ATOKはATOK 2007から「JIS X 0213:2004」に対応し、候補ウィンドウにJIS X 0213:2004で追加された文字が表示されるようになりました(参考:ATOK 2007 for Windows 商品情報。Macも2007から対応とのことです)。

これにより、Adobe-Japan1-5/1-6準拠のフォントに収録されている文字を変換候補から入力することが出来るようになったのですが、Adobe-Japan1-3(OpenTypeのStd)・1-4(モリサワ・フォントワークス・小塚のPro。ヒラギノのProは1-5)準拠のフォント使用している場合、収録外の文字を入力してしまうことになり、勝手にフォントが置き換わってしまいます。

110120-3.jpg

この現象をATOK側で回避するには、ATOKの環境設定→「校正支援」タブ、環境依存文字の「JIS X 0208外の文字を含む候補の指摘・抑制」の設定を変更します。

110120-A.jpg

ラジオボタンの「指摘する」・「候補を抑制する」を選択することで、

1.変換候補ウィンドウに文字を使用していることを指摘させる
「指摘する」を選択することで当該文字を使用していることがアラートとして表示されます。
2.変換を抑制し、変換候補ウィンドウに候補を表示させない
「候補を抑制する」を選択することで変換候補ウィンドウに候補が表示されなくなります。

ことができます。

ただし、チェックボックスのオプションをデフォルトのままにしておくと、丸数字などの機種依存文字も表示されなくなったり、アラートが表示されてしまいますので、適宜オプションを選択します。
オプションの項目はATOKのヘルプによると、

・Unicode固有文字を含む候補
Unicode対応アプリケーション上でしか正しく表示されない文字
JIS X 0208外の文字のうち、機種依存文字および外字いずれにも該当しない文字

・機種依存文字を含む候補
JIS X 0208外の文字のうち、丸数字など異なるOS間では正しく表示できない可能性のある文字
シフトJISコードで、0x8540~0x889E、0xEB40~0xEFFC、0xFA40~0xFCFC のいずれかに該当する文字

・外字を含む候補
コンピュータにあらかじめ登録されていない文字
シフトJISコードで、0xF040~0xF9FC に該当する文字

・ユーザー登録単語
ユーザー登録単語(学習単語を含む)や確定履歴

とありますので、適宜選択するようにして下さい。

なお、文字パレットを使用して入力した場合も先のエントリと同じようにフォントが置き換わって入力されてしまいます。これはATOKに限らず、ことえり・Google日本語入力でも起こります。

No.356 / DTP /  comments(1)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from 藤井治夫

ことりえなので、ことりえの操作方法をお教え頂かないと、素人なので、よく解りませんでした。ともかく、小塚ゴジックPr6Nkのゴジック体に変換されるのを、止めさせたいのです。お分かりの方、よろしくお願い致します。

2015.01.14.Wed / 16:39 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.