DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  【InDesign CS&CS2】印刷可能領域の問題  2005.11.16.Wed / 17:43 
知り合いに説明するついでに印刷可能領域を設定した場合の問題について、まとめてみました。
>Kさん、見てますか~?

(問題)
InDesignCS&CS2で、印刷可能領域を設定してPDFを作成すると、裁ち落とし幅が印刷可能領域で設定したサイズになってしまい、トンボが正確につかない。
CS1の場合、内トンボのみ設定した場合にこの現象が起きる。内/外両方のトンボを設定すれば裁ちにトンボが付く。ただし、PDFでのBleedBoxサイズは印刷可能領域のサイズ。
CS2の場合は、内トンボのみでも内/外両方のトンボを設定しても起きる。当然、PDFのBleedBoxサイズは印刷可能領域のサイズ。

1116_id01.jpg 1116_id02.jpg
こういう設定(InDesignCS2)でPSを書き出してPDFを作成してみると、

1116_id03.jpg
BleedBox(塗り足し)が、印刷可能領域のサイズになっており、トンボのつき方が変。

(対処方法)
トンボを手書きで付ける。

1116_id04.jpg
こんな感じでマスターページ上でトンボを書きます。

(さらなる問題)
CS2の場合、見開きのドキュメントでマスターにトンボを手書きで付けると、先頭の片起こしページで小口側のトンボが脱落する。
先頭ページが見開きになっていれば正確に書きトンボが付く。
CS1の場合は問題なし。
ただし、見開き用のトンボなので片ページの場合、小口側のトンボの形状が変。

1116_id05.jpg
マスターを片ページ&見開き用両方で作る、とかは言わない約束で(笑)

(さらなる問題の対処方法)
トンボの形状が変なのは
「トンボなんてカザリですよ。
エラい人にはそれが分からんのです」

と言い張る(嘘)。
トンボが脱落してしまう件は現在対策を検証中下記追記参照。

(2005.11.16 2200 追記)
「先頭の片起こしページで小口側のトンボが脱落する」のは、ドキュメントに問題があるっぽいです。
CS1から使い回したドキュメントだったのがダメだったのかも。
もう少しチェックしてみます。下記追記を見てみてください。
(2005.11.16 2330 追記&画像追加)


「先頭の片起こしページで小口側のトンボが脱落する」ドキュメントはこんな感じです。
(追記:以下の問題はInDesignの印刷可能領域の問題というより、データ自体の問題でした)

1116_id06.jpg
マスターでは上の例と同じようにトンボを手書きで入れてます。
この状態で片起こしと見開き両方でPDFを作成します。

1116_id07.jpg
片起こしの場合。ドキュメントの仕上がりよりも右側のトンボがすべて欠落している。

1116_id08.jpg
見開きの場合は、ちゃんとトンボがついています。
画像はInDesignCS2の作業画面ですが、このままの状態でPDFを作成すると、ドキュメントどおりにトンボが欠落します。

ログを参照すると、
2004年 10月 12日 (火)アプリケーションバージョン3.0.1.814 (FS InDesign 日本語)ビルド814のMacintosh 10.28の中にある作成
2004年 12月 24日 (金)アプリケーションバージョン3.0.1.814 (FS InDesign 日本語)ビルド814のMacintosh 10.28の中にある復元された最小保存
2005年 9月 4日 (日)アプリケーションバージョン4.0.0.436 (FS InDesign 日本語)ビルド436のMacintosh 10.28の中にあるコピーとして開く
2005年 11月 16日 (水)アプリケーションバージョン4.0.1.622 (FS InDesign 日本語)ビルド622のMacintosh 10.42の中にある別名で保存。

一部抜粋ですが、マシンとOS、InDesign自体もバージョンをまたいでいるのが気になります
こんな状態のドキュメントにあれこれ言うのもどうかと思いますが、雑誌なんかのマスターフォーマットなんかの場合、長く使い込むと問題を抱え込むのかも、なんて怖いことを言ってみたり。
以上の現象は「基準マスター」を設定したマスターを作成すると起きるっぽいです。
新しくエントリーを作ったので、そちらを参照してください。

(2005.11.17 1230 さらに追記)
(2005.11.21 0930 さらに追記)
No.40 / DTP /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from MM岩手

みんな飾りにはこだわるんだなぁ。

DTPWiki-InDesign用手書きトンボ補助
http://dtpwiki.jp/?InDesign%CD%D1%BC%EA%BD%F1%A4%AD%A5%C8%A5%F3%A5%DC%CA%E4%BD%F5

2005.11.19.Sat / 09:59 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from あかつき

同業者に対してならともかく、クライアントさんなんかに「所詮カザリですから」なんて言ったら仕事が無くなりそうな気が…。

2005.11.21.Mon / 02:10 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.