DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  【Acrobat】オーバープリントプレビューの場所と設定  2013.10.22.Tue / 01:29 
AcrobatでPDFファイルのオーバープリントプレビューを確認するには、[印刷工程]→[出力プレビュー]の「オーバープリントをシミュレート」にチェックを入れます。
131022-1.jpg

実はこれ以外にもオーバープリントプレビューを行える設定があります。
それは[環境設定]→[ページ表示]→[ページコンテンツと情報]の「オーバープリントプレビューを使用」の設定。
131022-2c.jpg

この設定を変更することにより、AcrobatでPDFファイルを開いた時のオーバープリントプレビューの設定を選択することができます。
131022-3.jpg

デフォルトでは「PDF/xファイルに対してのみ」になっていますが、
 ・PDF/xファイルに対してのみ
 ・適用しない
 ・常時
 ・自動
の4つの設定から選択することができます。

選択時の挙動については、Acrobatのヘルプ「PDF の表示と表示に関する環境設定」で、

オーバープリントプレビューを使用 オーバープリントプレビューモードを、PDF/X ファイルに対してのみオンにするか、まったくオンにしないか、常にオンにするか、自動的に設定するかを指定します。「自動」に設定すると、文書にオーバープリントが含まれる場合に、オーバープリントプレビューモードがアクティブになります。

と記述されています。

では、この設定をどうするかですが、個人的には「自動」もしくは「常時」に変更しておくことを強くお勧めします。理由は簡単で「PDFファイルに対して常時オーバープリントの確認を行える」から。

最近ではPDFファイルを校正紙の代わりにやりとりすることが多いですが、オーバープリントプレビューを常時ONにしておけば画面でPDFを校正する際にもオーバープリントの設定を確認できるので、誤ってオーバープリントを設定してしまったり、InDesignの[黒]の自動オーバープリントを設定して書き出したPDFでオーバープリントがどこに適用されるかを確認することができます。

この設定はAdobe Readerにもありますので、自分のPCはもちろん、クライアントや編集さんのPCでも同じように設定をしておくと、校正と同時にオーバープリントのシミュレートができるので便利&安全じゃないかと思います。
なんでこんなエントリを書いたかというと、誤って設定されていた(していた、ではない。←ココ重要)オーバープリント設定をPDF校正時に発見したから。先方がPDFに対して文字校正を入れてきて、そのPDFを自分のPCのAcrobatで開いたら気がついたという…アブナカッタ
No.448 / DTP /  comments(1)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from fukaya

その節は発見できなくて申し訳ありません。冷や汗gkbr
よそで作られたデータは意外なところに落とし穴があり怖いですね。
環境設定で設定できるとは、これはよいことを知りました。ありがとうございました。

2013.10.25.Fri / 16:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.