DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  「ヘルプを参照」  2006.04.28.Fri / 05:45 
訳あってマニュアルがありません……(実験る~む)
を読んで思ったことつらつらと……

 自分が「Adobe Creative Suite」のセットパッケージを購入しなかったのは、金がないから紙媒体のマニュアルが欲しかったから、というのは以前のエントリに書いたとおりなのですが、せっかくの紙媒体マニュアルを見ていると、時々不思議な呪文に出くわします。
 それは、「ヘルプを参照」

 これに出くわしたら、アプリケーションのヘルプメニューを「わざわざ」立ち上げなくてはならない。せっかくの紙媒体マニュアルでも、この呪文の前には何の効果も無い…。その威力を知りたければ、InDesignCS2の紙マニュアルの索引で「XML」の項を見てみたまえ。 >by 誰か(笑)

 というわけで(?)、アプリケーションのヘルプメニューは実は宝の山だったりします。あと、紙媒体のマニュアルを追加で買うくらいなら、インストールディスクにあるPDFのマニュアルを出力した方がイイ、とか言ってみる。

 Acrobatのマニュアルもそうですが、AdobeStoreでマニュアル売るなら「ヘルプを参照」って書いて無いヤツを売って欲しいなあと思いました。
No.82 / 業務日記 /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from あかつき

 それから、アプリのバージョンが上がるにつれ、マニュアルの版面設計や総ページ数がほとんど変わってないのに、本文の級数が大きくなって読みやすくなっているのは、きっと気のせいだよ、と。

2006.04.28.Fri / 06:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from いき♂

ちょっと気になって、InDesign2.0とCSの紙媒体のマニュアルを見比べてみました。
CSの方がページ数減ってるのに本文のポイントが上がってるうえに行間も広がってるし!

2006.04.28.Fri / 09:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。