DTP屋あかつき@おばなの稼業録。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
 QuarkXpress(3.3r7)で作られたデータをEPSに変換して、イラストレーターデータにコンバートして使おうとして気づいたコト。
 「チョーイマサラー」なネタですが。 >恥ずかしー

1.Quarkでデータを作成する。

060621_01.jpg
 テスト用にこんなデータを作ってみました。
 黒いオブジェクトはカラーの「ブラック」を使用しています。

2.トラップ設定を行い、EPS書き出しを実行。

060621_02.jpg 060621_03.jpg
 至極普通の設定で書き出ししている(つもり?)。

3.EPS保存したデータをIllustrator(Ver9)で開く。

060621_04.jpg
 上図のようにブラックのオブジェクトと最背面のオブジェクトにオーバープリントのチェックが入っています。

 この状態から色指定を変えてもオーバープリントの設定は引き継がれるため、ホワイトオブジェクトにオーバープリント設定なんてコトが起きるのかな?と。

 自分が所属していた製版会社では、RIP(PRINERGYおよび各出力機のRIP)側でアプリケーションで指定されたオーバープリント設定を無視するように設定していた、ハズ。なのでIllustratorのオーバープリント設定のコトをあまり気にしていませんでしたが、これからは気をつけようね、と。

 で、ギモンが。

 PDFデータ内のオーバープリント設定って、RIP上で出力する際に無視するように設定できる?
 あと、「K100オブジェクトの強制オーバープリント設定も設定できるのか?」「PDFを面付した場合、これらの設定は引き継がれるのか?」も気になりマス。
 >ご存じの方、どなたか教えて下さい。
No.94 / DTP /  comments(5)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from MM岩手

>PDFデータ内のオーバープリント設定って、RIP上で出力する際に無視するように設定できる?

多くの場合できます。#きっとPostScriptに戻してるから。

>あと、「K100オブジェクトの強制オーバープリント設定も設定できるのか?」

これも(同じ理由で)できる場合が多いと思いますが、PostScriptの仕様ではないので、結果はベンダーにより多少異なるはずです。

>「PDFを面付した場合、これらの設定は引き継がれるのか?」も気になりマス。

引き継がれます。

PDF通りのオーバープリントを再現するのが、正式なPDF/Xの出力なので、正しいオーバープリントが指示されたデータを作れない人はPDF/Xの輪の中に入れませんが、なにか問題でも?

2006.06.21.Wed / 18:08 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from あかつき

>MM岩手さん

 早速のレス、ありがとうございます。

>正しいオーバープリントが指示されたデータを作れない人は
>PDF/Xの輪の中に入れませんが、なにか問題でも?

 大事なコトを肝心なトキに忘れるようで…(汗)。

2006.06.22.Thu / 00:32 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ぽむ

白が使われているグラデーションにオーバープリント指示がされていると、RIPによっては白の部分だけオーバープリント処理されるようです。

オーバープリントの検出機能はイラストレーター標準の機能として必要だと思います。特にPDFワークフローを勧めているなら。

2006.06.22.Thu / 01:56 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from MM岩手

今回あかつきさんは、Qx3.3のEPSからPDFをつくられたようですが、PostScriptを書き出してからPDFを作るとどうなりますか。※当方未検証

#ネタもと
http://www.nickhodge.com/mn8/article/389/

2006.06.22.Thu / 09:11 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from あかつき

>ぽむさん
 書き込みありがとうございます。Resが遅くなってすいません。
 RIPによって色々な現象が起きるんですねー。
 特定の出力環境に慣れてしまうと、出力環境が変わった時に安定した出力結果を得られなくなるんだなあ、と思いました。
 しがないBlogですがこれからもどうぞよろしくお願いします。

2006.07.05.Wed / 23:47 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

■特設

INDD 2016(2016年10月14日、お茶の水ソラシティで開催)



■Profile

尾花 暁(あかつき)

  • Author:尾花 暁(あかつき)
  • 性別:オス

    自称、DTPなんでも屋。
    [すきなもの]作業効率化のマネゴト・技術ネタ
    [苦手なもの]小さい画像のキリヌキ・責了時の修正

    ※公開後にエントリーの文章を修正することがあります。内容を大幅に変更・修正した場合は履歴を明記しますが、誤字脱字の修正など細かい変更に関しては明記しません。

    ご意見・ご要望はページ下部のメールフォームからお願いします。

■訪問者数累計

■お役立ち度

この日記のはてなブックマーク数

■お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

CopyRight 2006 あかつき@おばなのDTP稼業録 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。